HOME >

新着情報

新着情報

【募集】非常勤職員を募集しています。

更新日:2017年3月10日

国立市障害者センターでは、非常勤職員を募集しています。採用内定者が決まり次第、締切とさせていただきます。

1.雇用形態:非常勤職員
2.雇用期間:採用日~平成30年3月31日まで(更新する場合あり)
3.職種  :知的しょうがい者通所施設 生活介護「あさがお」
      ①日中活動(レク、食事、排泄)等の支援業務
      ②施設での給食調理業務(献立、栄養計算はありません)
4.応募資格:①資格不問(福祉系の資格をお持ちの方は、なお可)
      ②資格不問
5.採用  :①②ともに若干名
6.応募方法:市販の履歴書に顔写真貼付のうえ、郵送または持参。書類選考後、面接試験にて採否決定。
7.勤務  :①月~金曜日 午前9時~午後5時(うち、休憩1時間)
      ②月~金曜日のうち週4日 午前9時~午後3時30分(うち、休憩45分)
8.賃金  :①時給 1,130円および介護業務手当
      ②時給 950円
      ①②とも通勤手当等規程に基づき支給。
9.応募先・問合先:〒186-0003 東京都国立市富士見台2-1-32 国立市障害者センター(金子)         
          TEL.042-573-3344

【更新】災害義援金受付の一部延長について

更新日:2017年3月7日

3件の災害義援金受付の一部延長について

東日本大震災ならびに平成28年に発生した熊本地震、新潟県糸魚川市の大規模火災の災害義援金の受付は下記のとおり延長されました。
災害による被災者を支援する目的で各窓口で実施しております。引き続き温かいご協力をお願いします。
詳細は、各窓口にお問い合わせください。

《東日本大震災義援金》
●受付期間:平成30年3月31日まで延長
●受付窓口:日本赤十字社
      http://www.jrc.or.jp/contribution/140628_000557.html

《平成28年熊本地震義援金》
●受付期間:平成30年3月31日まで延長。
●受付窓口:熊本県共同募金会
      http://www.akaihane-kumamoto.jp/2017/02/19/313/
日本赤十字社
      http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/
熊本県庁
      https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_18638.html

《平成28年新潟県糸魚川市における大規模火災義援金》
●受付期間:平成29年6月30日まで延長。
●受付窓口:新潟県共同募金会
      http://www.h7.dion.ne.jp/~ni-kyobo/fr_info31.html
日本赤十字社
      http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28_2/
新潟県庁
     http://www.pref.niigata.lg.jp/suitoukanri/1356858675396.html

【受講生募集】平成29年度 手話講習会

更新日:2017年3月6日

手話を覚えて世界を広げてみませんか!?

★受講条件
4月1日現在、満15歳以上の国立市内在住、在勤、在学の方
上記以外の場合は、日常的に手話を必要とし、本会へ一般世帯会員として会員加入する方

★受講期間
平成29年5月中旬から平成30年3月上旬まで

★募集クラス
【初級】全く手話を学習したことがない方
昼間クラス 定員20名 毎週木曜日 午前10時から12時
夜間クラス 定員20名 毎週水曜日 午後7時から9時

【中級】本会もしくは他地域で初級相当の学習経験がある方
昼間クラス 定員20名 毎週木曜日 午前10時から12時
夜間クラス 定員20名 毎週水曜日 午後7時から9時

【上級】本会もしくは他地域で中級相当の手話の学習経験があり、将来地域の登録手話通訳者を目指す方※上級クラスに限り、受講決定前に講師との面接試験があります。
昼間クラス 定員15名 毎週木曜日 午前10時から12時

★会場
くにたち福祉会館

★受講料
5,000円(税込) 別途本会個人会費500円を納めていただきます。

★申込み
往復はがきに・氏名(ふりがな)・住所・電話番号・年齢・受講希望クラス(市外在住の場合は、勤務先または通学先明記)を記載してください。

★締切
4月14日(金)必着締切

★その他
・定員多数の場合は、抽選による受講決定となります。
・過去に手話講習会を受講された方で、再受講を希望される場合は必ず事前にお問い合わせください。

★申込先・問合せ先
国立市社会福祉協議会 総務課総務企画係 手話講習会担当
☎042-575-3226 FAX042-575-3554

≪お知らせ≫国立市ボランティアセンターのアドレス変更

更新日:2016年10月12日

国立市ボランティアセンターのホームページアドレスとメールアドレスが変わりました!
国立市ボランティアセンターのホームページアドレスならびにメールアドレスが変わりました。お手数をおかけいたしますが、ブックマーク等に登録していただいている場合には、変更をお願いいたします。

新ホームページアドレス:http://kunitachi-vc.org

新メールアドレス:info@kunitachi-vc.org


本件に関するお問合せ先
国立市ボランティアセンター
TEL.042-575-3223

平成28年台風大雨等災害義援金募集(岩手県)

更新日:2016年10月31日

8月に発生した台風10号等大雨災害により被災された方への義援金にご協力をお願いいたします。

8月に発生した台風10号等大雨災害により亡くなられた方へご冥福をお祈り申しあげます。被災された方へ心よりお見舞い申し上げます。

国立市社会福祉協議会では、台風10号等による大雨等災害に係る義援金募集に協力しています。
平成28年台風10号等による大雨等災害は、岩手県を中心に大きな被害をもたらし、複数の市町村で災害救助法が適用されました。あらためて心よりお見舞い申しあげます。本会では、この災害に係る義援金募集の情報を提供するとともに、役職員一同で協力してまいります。

《義援金受付機関》
日本赤十字社… 
http://www.jrc.or.jp/contribute/10/index.html
中央共同募金会… 
http://www.akaihane.or.jp/topics/detail/id/422/
岩手県共同募金会… http://www.akaihane-iwate.or.jp/

この他にもたくさんの機関で義援金募集に取り組まれています。義援金の送金前に使途などをご確認ください。

また、本会事務所が入るくにたち福祉会館館内には専用の募金箱を設置しています。1階カウンター、2階カウンターの2ヵ所に設置しておりますので、ぜひご協力をお願いします。


※本件に関するお問い合わせは…
 総務課総務企画係まで TEL.042-575-3226/FAX.042-575-3554


くにたちみまもりつながり事業「くにたちエールネット」 

更新日:2016年9月8日

地域の方同士が見守り、見守られる「くにたちエールネット」
見守り希望者を募集します!

「くにたちエールネット」は、地域のみなさまに見守り活動員になっていただき、見守りを希望する方のお宅を定期的に訪問する事業です。

『近所に知り合いがいない』、『外出する機会が減った』、『先々が不安』、『育児や介護で誰とも話をしていない』、『相談できる人が近くにいない』など、そんなこと思い当たりませんか?
地域の見守り活動員が定期的にお伺いし、一人で抱えている悩みごとや心配、不安なことなど、どんなことでもお話をお聞きします。
お話された内容について、他に漏らすことはありません。また、ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。


本件に関するお問い合わせは…
社会福祉法人国立市社会福祉協議会 総務課
TEL.042-575-3226
FAX.042-575-3554

地域福祉権利擁護事業の利用料の改定について

更新日:2016年5月9日

平成28年4月1日より利用料金が改定されました。

地域福祉権利擁護事業は、日常生活に不安のある高齢者、知的しょうがい、精神しょうがい等がある方の日常の金銭管理や福祉サービスの利用援助等の支援を行う事業です。事業開始当初より据え置かれておりました利用料が下記のとおり、改定されました。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

1、福祉サービス利用援助およびその他必要な援助
1回1時間まで1,000円⇒1,500円
以降30分までごとに500円加算⇒600円加算

2、日常的金銭管理サービス

●通帳等を本人が保管
1回1時間まで1,000円⇒1,500円
以降30分までごとに500円加算⇒600円加算

●通帳等を社協等が保管
1回1時間まで2,500円⇒3,000円
以降30分までごとに500円加算⇒600円加算

3.書類等預りサービス
月額1,000円⇒変更なし

※なお、生活保護受給者は利用料免除となっています。

本件に関するお問い合わせは・・・
国立市社会福祉協議会 総務課権利擁護係
電話 042-575-3222
FAX  042-575-3554

平成28年熊本地震災害義援金の受付窓口について

更新日:2016年4月18日

平成28年熊本地震災害義援金の受付窓口を紹介します。

 平成28年4月14日に発生した平成28年熊本地震では、県内で甚大な被害が発生し、災害救助法が適用されました。
 被災されたみなさまに、心よりお見舞い申しあげます。
 本会では義援金受付窓口を紹介いたします。詳細は各ホームページ、窓口等でご確認いただきますようお願いいたします。

【熊本県】
 ・詳細情報 ⇒ https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15416.html
 ・熊本県庁 : 096-383-1111

【中央共同募金会】【熊本県共同募金会】
 ・詳細情報 ⇒ http://www.akaihane.or.jp/topics/detail/id/399/
 ・中央共同募金会 :03-3581-3846
 ・熊本県共同募金会:096-352-3993

【日本赤十字社】
 ・詳細情報 ⇒ http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/
 ・日本赤十字社:03-3437-7081

【日本赤十字社熊本県支部】
 ・詳細情報 ⇒ http://www.kumamoto.jrc.or.jp/archives/2762
 ・日本赤十字社熊本県支部:096-384-2100

※また、本会事務所が入るくにたち福祉会館館内には専用の募金箱を設置します。ぜひご協力をお願いします。

マイナンバー制度に便乗した不審な電話などにご注意ください!

更新日:2015年10月30日

国立市社会福祉協議会から電話やメール等で、市民のみなさまにマイナンバーや口座番号などを聞くことは一切ありません。

不審な電話やメールはすぐに切るまたは無視することとし、本会の名前を騙った不審な電話等がありましたら、お手数ですが、本会までご連絡(TEL.042-575-3226)いただきますようお願いいたします。
また内容によってはすぐに警察の相談窓口や内閣府のマイナンバー専用コールセンター等にご相談ください。
マイナンバー制度に便乗した不審な電話、メール、手紙、訪問等にはくれぐれもご注意ください。

≪ご相談窓口一覧≫
○マイナンバー制度全般のご相談
国立市が設置しているお問い合わせ先 042-505-6120

内閣府
 マイナンバー総合フリーダイヤル 0120-95-0178
 マイナンバー専用コールセンター 0570-20-0178

○不審な電話などを受けたら
消費者ホットライン 188(いやや)

○詐欺などの被害に遭われたら
警察 相談専用電話 ♯9110
または最寄りの警察署まで


※本件に関するお問い合わせは・・・
国立市社会福祉協議会 総務課総務企画係
TEL.042-575-3226
FAX.042-575-3554

ホームページのアドレスがかわります!

更新日:2015年6月19日

★ホームページのアドレスがかわりますので、あらためてお気に入りに登録し直しを!

ご覧いただいている本会ホームページのアドレスが6月25日から変更となります。これまでの「kuni-csw.jp」から「kunitachi-csw.tokyo」となります。よりわかりやすいドメインへ変更するため、お手数をおかけいたしますが、すでにお気に入りなどにご登録いただいている場合には、再度登録し直しくださいますようよろしくお願いします。
また、このドメイン変更に伴い、法人代表のメールアドレスも次のとおり変更となります。

旧 delegate@kuni-csw.jp → 新 delegate@kunitachi-csw.tokyo

こちらもすでにアドレス帳などにご登録されている場合には変更のほどよろしくお願いします。
お手数をおかけいたしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申しあげます。
なお、本会職員が業務上使用しているメールアドレスについても順次変更していきます。担当業務ごと職員がご案内いたしますので、あわせて変更のほどよろしくお願いします。
《総務課総務企画係》

子育てひろば「かるがも」の利用方法が変わりました。

更新日:2015年4月6日

くにたち社協会員会費制度の変更のため、会員利用サービスとなりました。

平成27年4月から国立市社会福祉協議会の会員会費制度が新しくなりました。それに伴って子育てひろば「かるがも」は、一般世帯会員もしくは特別世帯会員にご加入いただいたうえでご利用いただけるようになりました。
当日にご加入いただくこともできますので、日程等ご確認の上、直接会場へお越しください。その際には会員種別により会費をご納入いただきますのでご用意をお願いします。

一般世帯会員:年額会費1,000円から
特別世帯会員:年額会費5,000円から

子育てひろば「かるがも」には、本会へお寄せいただく地域の方々の会員会費や寄付金などで運営しています。
趣旨をご理解いただき、この際にぜひ会員としてご加入くださいますようよろしくお願いいたします。

お問合わせは…
国立市社会福祉協議会 かるがも部会事務局(総務課総務企画係)
TEL.042-575-3221
FAX.042-575-3554

車椅子の貸与方法が変わります。

更新日:2015年3月31日

平成27年4月1日から車椅子の貸与方法が変更になります!!
平成27年4月1日から車椅子の貸与方法が新しくなります。
車椅子貸与を利用する際には、利用料1,000円(税込)が必要となります。

★対象者
 高齢やしょうがい、病気や怪我により車椅子が一時的に必要になった国立市民の方
★利用料
 1回につき1台あたり 1,000円(税込)
 ただし、下記のいずれかで本会に会員加入している方は、利用料が免除となります。
 ・個人会員   :年額500円以上
 ・一般世帯会員:年額1,000円以上
 ・特別世帯会員:年額5,000円以上
★貸与期間
 貸与日から最長2カ月以内
 (特別な事由がある場合に限り、返却日1週間前までの申込により1回のみ2ヶ月間の延長は可能)
★超過利用料
 貸与期間が4ヶ月を超える場合は、超過利用料として1,000円(税込)をお支払いいただきます。その後も1ヶ月毎に1,000円の超過利用料が発生します。(超過利用料は本会に会員加入されている方も対象となります。)
★変更日
 平成27年4月1日(水)

本会の車椅子の管理、維持には、本会への会員会費、地域のみなさまからの寄附金等で賄っております。
本会事業の趣旨をご理解いただきますようお願いいたします。

問合せ
総務課 総務企画係 Tel.042-575-3226

会員会費の制度が新しくなりました!

更新日:2015年3月31日

くにたち社協への会員会費の制度が新しくなりました。
平成27年4月1日からの会員会費の制度が下記の通り新しくなりました。
★会員の種類
①個人会員
 個人を単位として、本会の事業に賛同し個人会員会費を納めた方。
 会費額:年額 500円以上。
②一般世帯会員
 世帯を単位として、本会の事業に賛同し一般世帯会員会費を納めた方。
 会費額:年額 1,000円以上
③特別世帯会員
 世帯を単位として、本会の事業に賛同し特別世帯会員会費を納めた方。
 会費額:年額 5,000円以上
④法人・団体会員
 社会福祉施設、社会福祉に関係ある団体やその他の法人で法人・団体会員会費を納めた法人・団体の方々。
 会費額:年額5,000円以上(社会福祉施設は2口10,000円以上)

★会員サービス
本会会員になるとと会員の種類によって下記のサービスを利用することができます。
例えば、
・本会が主催する講座やイベント等の参加費の減免。(個人会員以上)
・車椅子の利用料の免除。(個人会員以上)
・安心サービス事業の利用。(一般世帯会員以上)
・子育て支援事業「かるがも」への参加。(一般世帯会員以上)   等

★会員証の発行
 会員の種類によってそれぞれの会員証を発行します。
 会員サービスを受ける時は、必ず会員証の提示をお願いします。

ご不明な点がありましたら気軽にお問い合わせください。
国立市社会福祉協議会 総務課 総務企画係
☎042-575-3226

国立市社会福祉協議会ではFacebookをはじめました。

更新日:2014年1月15日

国立市社会福祉協議会ではFacebookをはじめました。
より早く、より伝わりやすいように~
本会では公式サイト、職員インフォ・ブログに続き、Facebookを開設しました。
これまでに国立市ボランティアセンターや各種実行委員会事業等で活用してきましたが、法人全体の情報提供・情報交流を拡充するため、スタートしました。Facebookの持つ速報性を活かしながら、本会の事業の様子などを伝えていきますので、ぜひご活用ください。
URLはこちらから
→ https://www.facebook.com/KunitachiCityCouncilOfSocialWork

※本件に関するお問い合わせは…
 総務課福祉のまちづくり推進担当へ TEL.042-580-0294